伊織もえ が イメージモデルを務める『ラビットランジェリー』一般販売開始!

1月24日(水)『あったらほしい!』という妄想を集めて商品化するプロジェクトモーコレ(MOCOLLE)にて見事目標額を達成し誕生した『ラビットランジェリー』の一般販売がヴィレッジヴァンガードオンラインで開始された。

『ラビットランジェリー』はテレビや写真でしか見られないバニーガールに、毎日会いたい!そんな思いから企画が誕生、目標金額1,500,000円に対して支援総額は2,876,130円と191%の支援を受けて商品化した。

デザインは発案者でもあるDTPデザイナー兼コスプレイヤーの「せんき」さん(@senki3a)、イメージモデルは人気コスプレイヤーとして知られる「伊織もえ」さん(@moe_five)が務めている。


うさぎの魅力をより追求するために、肩ひもとカフスがうさ耳のデザイン、金色のくさりとボタンはゴージャスになっており、屋外での撮影の場合はポップなデザインのため、ナチュラルな場所が最適だという。

セット内容は下着上下、カフス(左右1点ずつ)、衿、ネクタイ、カチューシャ、尻尾の8点となっている。

コスプレイヤーやカメラマンの皆様、撮影などに如何だろうか。

「ラビットランジェリー」商品概要
◆商品情報:ラビットランジェリー 8,950円(税込)
●ワンサイズ(Mサイズ相当):バスト約83〜85cm、ウエスト約64〜70cm、ヒップ約87〜95cm
●商品の色は照明やブラウザの関係で実物と多少の違いが生じることがございます。
●素材:ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル

購入サイトはコチラ