ゼロイチファミリア美女軍団、週刊プレイボーイ誌面ジャック記念イベント!

プロダクション「ゼロイチファミリア」所属の、川崎あや・桃月なしこ・アンジェラ芽衣・林ゆめ・青山ひかる・十味・黒木ひかり・御寺ゆきの8名が、週刊プレイボーイ2月18日発売号の誌面をジャックした記念に、2019年2月24日に都内イベントを開いた。

-今回のイベントの趣旨は?-

川崎あや「今回は週プレ・ゼロイチ号でして、私が表紙なんですけど、中のグラビアはすべて同じゼロイチファミリアの後輩で構成されております。今日はみんなで盛り上げたいっていうイベントです。」

-どうしたらプレイボーイのグラビアを独占できるのかを教えてください-
川崎「ゼロイチの仲の良さ、それと去年はそれぞれが多方面で活躍出来て、今年はそれが一気に集結出来たのかな、と思います。」

-川崎ファミリーと書かれていたが-

川崎「それはちょっとよく分からないです…(笑)。あの、表紙見たらそう書かれていたっていう」
桃月なしこ「家族のように仲が良いということですかね」
川崎「ゼロイチファミリアの「ファミリア」にかけてるのかなって思います 」

-ファミリーの中心、川崎あやの尊敬出来る面を聞かれ-

桃月「ゼロイチの大黒柱です。本当に後輩思いなんですよ。心の底から後輩を応援してくださってるのが分かるので、みんなが好きになるんですよね。あやちゃんのことを」
林ゆめ「すごいストイックで、ずっと向上心を持ち続けているところとか、すごい尊敬しています」
御寺ゆき「ファン教育が凄い、ファンの方に変な方が居ない」
十味「SNSの使い方がすごく上手で、ファンの方に分かりやすいように(撮影会のシステムを)イラストで書いてくれたり、URLをこまめに貼ってくれたり、そういうところがすごい」
青山ひかる「あやちゃんは嫌なことでもぶつぶつ言ってるんだけど、ちゃんとやる子なんですよ。私はぶつぶつ言って終わる子だから(笑)。そこがリスペクト1番できるところで、私も一から見直さないとなと思います」
黒木ひかり「一番見てたのがポージングだとか、ツイートの仕方、表情だとかを見て学んでることが多かったです。みんなが言うようにSNSの使い方は凄かったので、1万2000人とか初めはそういう数だったのが今では26万人いて、すごい努力の塊だなと思います」

その他ギャラリー

photo by ごい(@_goigoi)