BEATLESS×官民連携 サイバーセキュリティ月間イベント「アナログハックを目撃せよ!2018」開催!

内閣サイバーセキュリティセンターは、3月4日にアキバ・スクエアで、官民連携イベント「アナログハックを目撃せよ!2018」を開催をした。

当イベントはアナログハックをテーマにしたアニメ作品「BEATLESS」とのタイアップ企画。

ヒロイン・レイシアを演じる東山奈央さんを招いたトークイベントや、主人公の妹・遠藤ユカを演じる小野早稀さんをゲストに招いたサイバー攻撃の実演イベント、「サイバーセキュリティ小説コンテスト」に関するトークショーなどを開催した。

会場では、民間企業協力によるサイバーセキュリティーの取組紹介やBEATLESSスタンプラリー、レイシアに扮したコスプレイヤー・霜月めあさんの撮影会なとが開催された。

また、コスプレイヤーの璃波さん、星乃まみさんもPR活動のサポートとして、グッズ配布を行っていた。

政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取組を推進するため、2月1日から3月18 日までを「サイバーセキュリティ月間」として、期間中、各種啓発主体と連携し、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実施する。今年は、サイバーセキュリティでしばしば取り上げられるソーシャルエンジニアリングに近い概念を持つ「アナログハック」を一つのテーマとした作品、『BEATLESS』とコラボをし、BEATLESS 製作委員会とタイアップを行っている。

photo by ごい(@_goigoi)